即日融資でお金を借りる

消費者金融なら即日融資可能

お金が急に必要になったので、すぐに融資などをしてもらいお金を借りたいという人もいるでしょう。お金が急に必要になることってよくありますからね

 

  • 急な飲み会に誘われた
  • 給料日前でカツカツ・・・
  • どうしても欲しい物がある
  • クレジットカードの支払いができない
  • 急に旅行に行くことになった
  • 急な不幸があった
  • 住宅ローンの支払いができない

 

といったように、色々な理由があり即日融資でお金を借りたいという事があります。

 

で、即日融資を受けるにはどうすればいいか?というと、ズバリですが大手の消費者金融に融資の申し込みをするという事になります。

 

お金を借りるという事を考えると、「銀行カードローンは?」と思う方もいるかもしれませんが、銀行カードローンに関しては即日融資は出来なくなってしまっているのです。

 

何故銀行カードローンは即日融資ができないのかというと、銀行カードローンは「総量規制の範囲を超える融資」や「反社会勢力への融資」が問題になりました。

 

総量規制というのは年収の3分の1までしか借りることが出来ないと決められているものなのですが、銀行に関しては総量規制の対象外なので年収の3分の1以上貸し付けができるというものです。

 

総量規制以上を貸し付けたことにより、返済できなくなってしまった人が世の中にあふれたのです。

 

あと、反社会勢力への融資を行っていたと言事も問題となり、記入帳が銀行に対して警視庁のデータベースへの紹介を必須としたのです。反社会勢力の人間じゃないか確認しないといけないという事です。

 

このデータベースの紹介に数日がかかるため、銀行カードローンでの即日融資は出来なくなったという事なのです。

 

ですので、いまでも即日融資可能な大手の消費者金融から融資を受けるという事になるのです。

 

何故大手なのか?と言えば、中小の消費者金融でも問題はないですが、実際に店舗に行かないといけないところも多いですし、怪しい業者も結構多いのが現実なのです。

 

ホームページはそれっぽい感じなのに、実態は闇金だったという事もたくさんありますからね。

 

ですので、来店せずに最短1時間程度で融資を受けることが出来る大手の消費者金融の方が安心・安全でいいでしょう。

おすすめの消費者金融(当サイト申し込みの多い順)

プロミス

即日融資でお金を借りたい方ならばプロミスはかなりおすすめできます。

 

プロミスは初めて利用する場合でも申し込みから最短1時間での融資も可能となっているうえ、原則24時間振込可能となっています。

 

土曜日・日曜日・祝日なども関係なく24時間振込してもらえるのです。24時間振込できる銀行が多いので急いでいる方にはかなりおすすめです。

 

また、初めてプロミスと契約する方でEメールアドレスを登録して、書面の受け取り方法で「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を選択することにより、初回利用の翌日から30日間無利息で利用することが出来るのです。

 

この無利息期間のうちに返済してしまえば、利息は支払わずに済むという事になりますからね。

 

しかも、初めての契約ならば最大2,000円分の三井住友VISAプリペイドがプレゼントされます。

 

 

アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムも即日融資が可能でおすすめの消費者金融です。

 

アコムは初めてアコムを利用するというだけで、契約日の翌日から30日間無利息になります。

 

また、最高融資額は800万円となっているので、個人向けカードローンの中ではトップクラスの融資額となります。

 

もちろん、これだけの融資が受けられるという人はほんの一握りに過ぎないでしょうけどね。

 

楽天銀行の口座を持っている方は24時間365日いつでも振込してもらえますし、その他の銀行でも振込時間が結構拡大しているところが多いです。

 

 

アイフル

アイフルもアイフルを初めて利用する方ならば30日間無利息で利用することが出来ます。

 

アイフルも最高融資額は800万円となっているのでかなり高額な融資が受けられますね。

 

郵送物が一切ないWEB完結も用意されていて、郵送物から家族にバレるという心配もありません。

 

郵送物がないのならローンカードはどうするの?と思うかもしれませんが、カードレスとなっていて契約後にスマホにアイフルのアプリをダウンロードすることにより、そのスマホを持ってセブン銀行ATMを利用してキャッシングすることが出来るのです。

 

 

レイクALSA

レイクALSAは申し込みから借入まで最短60分での融資も可能となっています。

 

21時(日曜日は18時)までに、審査や必要書類の提出安堵の契約手続きが完了しましたら、即日借入が可能です!

 

またレイクALSAはカードレスで利用ができます。カードレスの場合はスマホにアプリをインストールして、セブン銀行ATMで借入するので簡単にいつでも借入することが出来ますよ。

 

 

SMBCモビット

SMBCモビットも即日融資が可能な消費者金融です。もちろん、申し込みの時間帯等によっては翌日になってしまいますけどね。

 

まずは、10秒で簡易審査結果が表示されるので、あくまで本審査ではなく簡易ですが、借りれるかすぐに分かるのでありがたいですね。

 

あとSMBCモビットのWEB完結は、契約書類やカードの郵送物がないだけでなく、本人確認などの電話連絡も無しで契約することが出来るのです。※審査状況によっては電話の可能性もあり

 

三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のどれかの口座を持っている方で、社会保険証か組合保険証を持っている方がこのWEB完結申込を利用できますよ。

 

審査に通るための注意点

審査に通るための注意点として、まず「嘘はつかない」という事が挙げられます。

 

審査によってみられるところって、他社借入件数や金額、働いているか?などを見られるわけですが、審査に通りたいがために他社借り入れ件数を少なく書いたり、働いていない無職なのに適当な職場を書いたりする人もいます。

 

他社借り入れ件数などは信用情報を見ればすぐに分かることですし、働いているかどうかというのも在籍確認があるのですぐにバレます。

 

ウソがばれてしまったら、その時点で消費者金融側は不信感を抱いてしまいますので、審査に通らないという可能性が高くなってしまいます。

 

ですので、申し込みする際には嘘はつかずに、本当のことをちゃんと書くようにしておいてくださいね。

 

ちなみに、無職の方はどこの消費者金融でも審査には通らないです。仕事をしていないという事なので、収入がないわけで返済していくことが不可能ですからね。

 

あと、アルバイトの学生やパートの主婦の方でも審査には通りますが、出来るだけ長く働いていたほうが恣意さには通りやすいです。

 

働き始めて1か月とかだと申し込み自体は可能ですが、ちょっと審査の際に通りづらくなる可能性もあるので、出来ればもうちょっと長く働いてから申し込みするほうが良いでしょう。6か月以上は勤務履歴が欲しいところです。

 

そうはいっても、急いで即日融資を受けたいという状況ならばとりあえず申し込みしてみるしかないですけどね。

 

あと、複数のローン会社に短期間のうちに申し込みはしないほうが良いです。急いでいるからと言って、一気に上記の5つの消費者金融すべてに申し込みしたりする人がいます。

 

このように短期間で複数のローン会社に申し込みしてしまうと、ローン会社側はそういうことは分かっているので不審に思い、申し込みブラックという状態になってしまうのです。

 

こうなってしまうと6か月程度は、どこの消費者金融や銀行カードローンにも通らなくなってしまいます。

 

ですので、短期間院複数ローン会社に申し込みしないように気を付けてください。

闇金融は絶対に利用しない!

即日融資を受けたい人の中には、急いでいるからと言ってどこでもいいのですぐ貸してくれるところという事で闇金で借りる人もいます。

 

闇金と分からず借りてしまった人もいますし、闇金と分かったうえで借りている人もいるのです。

 

闇金と分かって利用する人なんていないだろ?って思うかもしれませんが、過去にクレジットカードやローンの返済を長期延滞したことにより、金融事故を起こし所謂ブラックリストに載ってしまったという人は普通の消費者金融では借りることが出来ません。

 

でも、お金がどうしても必要という事からブラックでも借りれる闇金融に流れてしまうのです。闇金は基本的に審査はありませんので、身分証などだけで少額ならば融資を受けることが出来ます。

 

でも、闇金の金利って10日で2割といったあまりにも高金利なので、正直返済できるわけがありません。10万円を10日間借りると、トータルでの借金が12万円という事になりますからね。

 

返済できなければ、家族に電話がかかってきたり職場に電話がかかってきたりと、自分の周りの人にまで迷惑が掛かってしまうのです。

 

ブラックでお金を借りれないという状況ならば、もうお金を借りるという事は諦めましょう。それならば生活ができないという事ならば、生活保護を受けるなりといった方法はありますので、地方自治体の相談窓口に相談するなどすることから始めましょう。

 

借金がたくさんあって返済できないという方で、債務整理をまだ行っていないという方は、弁護士などの専門家に相談して債務整理も検討したほうが良いでしょう。

 

とりあえず、闇金だけには手を出さないでくださいね!

page top